2022年9月6日

一般財団法人 上月財団は、2022年9月5日(月)、パレスホテル東京(丸の内)に於いて、2022年度「上月スポーツ選手支援事業」認定式・「上月スポーツ賞」表彰式 並びに 設立40周年記念式典を開催しました。

本財団は、1982年に「日本の将来は教育にあり」という理念のもと発足、これからの社会を担う若者たちのためという当初からの篤い想いをもってスポーツ・教育・文化の振興と発展を目的に事業を推進し、本年で設立40周年を迎えました。
設立40周年記念式典に先立って、2022年度「上月スポーツ選手支援事業」認定式・「上月スポーツ賞」表彰式を行いました。

「上月スポーツ選手支援事業」認定式に続いて開催された、2022年度「上月スポーツ賞」表彰式では、本財団の「スポーツ選手支援事業」認定選手を対象に、世界選手権大会等で優秀な成績を収めた選手に表彰状とトロフィー、目録が授与されました。

受賞者は、国際大学スポーツ連盟の五十嵐久人理事をはじめ、公益財団法人日本スポーツ協会のゼッターランド ヨーコ常務理事、筑波大学体育系の山口香教授、コナミグループ株式会社の東尾公彦代表取締役社長で構成される選考委員会により選定されました。

今回は、2021年度・2022年度の受賞者に対して表彰が行われ、受賞者を代表して、大橋悠依選手(競泳)、堀島行真選手(フリースタイルスキー・モーグル)よりご挨拶があり、本財団からの支援に対する感謝の言葉と応援してくださった方々へのお礼の言葉がありました。

一般財団法人 上月財団は、今後も日本を代表するトップアスリートを支援していきます。

2022年度「上月スポーツ選手支援事業」認定式
上月財団 設立40周年記念式典


表彰状授与 本多灯選手
(表彰状授与 本多灯選手)
表彰状授与 坂本花織選手
(表彰状授与 坂本花織選手)
謝辞 大橋悠依選手
(謝辞 大橋悠依選手)
謝辞 堀島行真選手
(謝辞 堀島行真選手)
記念撮影
(記念撮影)

上月スポーツ賞

【第19回世界選手権大会水泳競技大会(2022/ブダペスト)】

氏名 競技名 成績
瀬戸 大也 水泳(競泳) 男子200m個人メドレー 3位
花車 優 水泳(競泳) 男子200m平泳ぎ 2位
本多 灯 水泳(競泳) 男子200mバタフライ 3位
金戸 凜 水泳(飛込) 女子シンクロ3m飛板飛込 2位
玉井 陸斗 水泳(飛込) 男子10m高飛込 2位
乾 友紀子 水泳(アーティスティックスイミング) ソロ テクニカルルーティン 優勝
ソロ フリールーティン 優勝

【2022 ISU世界スピードスケート選手権大会】

氏名 競技名 成績
髙木 美帆 スケート(スピードスケート) 女子オールラウンド総合 2位

【ISU 世界フィギュアスケート選手権大会2022】

氏名 競技名 成績
鍵山 優真 スケート(フィギュアスケート) 男子シングル 2位
坂本 花織 スケート(フィギュアスケート) 女子シングル 優勝

【ISU 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会2022】

氏名 競技名 成績
壷井 達也 スケート(フィギュアスケート) 男子シングル 3位

【フェンシング世界選手権2022】

氏名 競技名 成績
山田 優 フェンシング 男子エペ団体 3位

一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミグループ株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、40年にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
[ 上月スポーツ賞に戻る ]