2022年12月15日

一般財団法人 上月財団は、「スポーツ団体・競技大会助成事業」の一環として、2022年12月10日(土)から12月11日(日)までサンドーム福井で開催された「第76回全日本体操団体選手権」を後援しました。

本大会は、2022年度の男・女チームのチャンピオンを決定する重要な競技会です。国内主要大会(シニア・大学生・ジュニア)の上位チームに出場権が与えられ、男女各16チームが出場します。
10月に開催された第51回世界体操競技選手権の日本代表も出場、世界体操の結果を受けての競技会であることから、世界における日本のポジションが確認できる競技会であり、例年、僅差の優勝争いが繰り広げられています。

2日間にわたり、各チームの種目スペシャリストたちによってトップレベルの演技が行われた結果、本財団がこれまでに支援を行ってきた「スポーツ選手支援事業」認定選手の、北園丈琉選手、杉野正尭選手が所属するチームが男子団体で優勝しました。

一般財団法人 上月財団は、本大会の後援を、2009年度から行っており、今回で13回目となります。
本大会の後援を通じて、体操競技の更なる発展につながることを願っています。

出場選手

本大会には、本財団がこれまでに支援してきた選手が出場しました。
また、過去に開催された「全日本体操種目別選手権」においても、優秀な成績を収めています。

氏名 団体(チーム)名 出場種目 過去の主な成績
神山 遥人 仙台大学附属明成高等学校 男子団体
北園 丈琉 徳洲会体操クラブ 男子団体優勝
北村 郁弥 セントラルスポーツ 男子団体
杉野 正尭 徳洲会体操クラブ 男子団体優勝  
杉本 海誉斗 相好体操クラブ 男子団体
谷川 翔 セントラルスポーツ 男子団体
谷田 雅治 作新学院高等学校 男子団体
千葉 健太 セントラルスポーツ 男子団体 第73回 優勝/セントラルスポーツ
第72回 優勝/順天堂大学
第71回 優勝/順天堂大学
第70回 優勝/順天堂大学
畠田 千愛 ジュニア選抜 女子団体
平松 航河 筑波大学 男子団体
福林 玄輝 ジュニア選抜 男子団体
山﨑 真颯 船橋市立船橋高等学校 男子団体
山田 千遥 朝日生命体操クラブ 女子団体
湯浅 賢哉 (公財)栃木県スポーツ協会 男子団体
(五十音順)

大会概要

大会名称
第76回全日本体操団体選手権
第2回世界ジュニア体操競技選手権大会日本代表決定競技会
期日
2022年12月10日(土)~12月11日(日)
会場
サンドーム福井(福井県鯖江市)
主催
公益財団法人 日本体操協会
主管
福井県体操協会
後援
福井県
鯖江市
鯖江市教育委員会
北信越体操協会
公益財団法人 福井県スポーツ協会
一般社団法人 鯖江市スポーツ協会
福井新聞社
FBC
福井テレビ
一般財団法人 上月財団
協賛
テーブルマーク
日本航空
三菱地所
ミズノ
セイコーグループ株式会社
セノー
東武トップツアーズ
一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミグループ株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、40年にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
[ スポーツ団体・競技大会助成事業に戻る ]