2021年5月17日

一般財団法人 上月財団は、「スポーツ団体・競技大会助成事業」の一環として、2021年5月15日(土)から5月16日(日)まで長野市若里多目的スポーツアリーナ ビッグハットで開催された「第60回NHK杯体操」を後援しました。

本大会は、「第32回オリンピック競技会(2020/東京)」日本代表決定競技会・日本代表選考競技会と「第50回世界体操競技選手権大会」日本代表選考競技会を兼ねる大変重要な大会です。当日は、感染症対策を徹底した上で開催されました。

男子は4月16日・18日に開催された全日本選手権個人総合予選・決勝の合計得点上位30名、並びにその30名を除いた全日本個人予選と種目別トライアウトの中から各種目上位6名、女子は4月15日・17日に開催された全日本選手権個人総合決勝の合計得点上位24名が出場し、「持ち点(全日本個人選手権予選・決勝合計得点)」+本大会の合計得点の成績で、最高得点獲得者に対し60回目となるNHK杯が贈られました。

当日は、本財団がこれまでに支援してきた選手が出場し、杉原愛子選手が「第32回オリンピック競技大会(2020/東京)」日本代表に内定しました。
その他の大会結果につきましては、公式サイトをご確認ください。

一般財団法人 上月財団は、本大会の後援を、2009年度から行っており、今回で12回目となります。
本大会の後援を通じて、体操競技の更なる発展につながることを願っています。

大会概要

大会名称
第60回NHK杯体操
期日
2021年5月15日(土)~5月16日(日)
会場
長野市若里多目的スポーツアリーナ ビッグハット
長野県長野市若里3丁目22-2
主催
公益財団法人 日本体操協会
主管
長野県体操協会
後援
長野市
NHK
一般財団法人 上月財団
協賛
テーブルマーク
日本航空
三菱地所
明治
ミズノ
セイコーホールディングス
シミズオクト
セノー
東武トップツアーズ
放送
NHK Eテレ
NHK BS1
第60回NHK杯体操
一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミホールディングス株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、35年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
[ スポーツ団体・競技大会助成事業に戻る ]