2019年10月21日

一般財団法人 上月財団は、「スポーツ団体・競技大会助成事業」の一環として、2019年9月28日(土)から10月8日(火)まで茨城県で開催された「第74回国民体育大会(いきいき茨城ゆめ国体)」を助成しました。

本大会は、広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進を図り、併せて地方スポーツの推進と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かにすることを目的としています。

1946年の京阪神地域に始まった我が国最大の総合スポーツ大会であり、1961年からは、国のスポーツ振興法に定める重要行事の一つとして、日本スポーツ協会・文部科学省・開催地都道府県の三者共催で開催しています。

競技は都道府県対抗方式で行われ、開催地である茨城県が「天皇杯」(男女総合優勝)と「皇后杯」(女子総合優勝)を獲得しました。
10月8日には、笠松運動公園陸上競技場で総合閉会式が行われ、11日間にわたる熱戦が幕を閉じました。

一般財団法人 上月財団は、本大会の助成を、2010年度から行っており、今回で10回目となります。
本大会の助成を通じて、スポーツの更なる発展につながることを願っています。

大会概要

大会名称
第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」
期日
2019年9月28日(土)~10月8日(火) ※会期前日程:2019年9月7日(土)~9月16日(月)
09月28日 総合開会式
10月08日 総合閉会式
会場
茨城県
主催
公益財団法人 日本スポーツ協会
文部科学省
茨城県
競技種目
正式競技/37競技(27市5町1村)
 陸上競技 水泳 サッカー テニス ボート ホッケー ボクシング バレーボール 体操 バスケットボール
 レスリング セーリング ウエイトリフティング ハンドボール 自転車 ソフトテニス 卓球 軟式野球 相撲
 馬術 フェンシング 柔道 ソフトボール バドミントン 弓道 ライフル射撃 剣道 ラグビーフットボール
 スポーツクライミング カヌー アーチェリー 空手道 クレー射撃 なぎなた ボウリング ゴルフ
 トライアスロン
公開競技/5競技(5市)
 綱引 武術太極拳 パワーリフティング ゲートボール グラウンド・ゴルフ
特別競技/1競技(2市)
 高等学校野球
デモンストレーションスポーツ/31競技(15市7町1村)
一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミホールディングス株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、35年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。