2019年6月27日

2019年5月16日(木)、スポーツとオリンピックの発信拠点として新たに建設された JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE の竣工記念式典が開催されました。

JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE は、日本スポーツ協会、日本オリンピック委員会をはじめ、60を超えるスポーツ関係団体のオフィスや日本オリンピックミュージアムが入る施設です。

本財団は、建物に訪れる多くの人たちを出迎えるモニュメントとして、1階エントランスホールと地下1階エレベーターホールに、スポーツの躍動感を表現する「風、しぶき」を京友禅の伝統技法「金彩」でイメージしたガラススクリーンを寄贈しました。

式典では、公益財団法人日本スポーツ協会、公益財団法人日本オリンピック委員会より本財団へ、今回の寄贈に対する感謝状が授与されました。

一般財団法人[非営利型]上月財団は、今後もスポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業に取り組んでまいります。

ガラススクリーン
(ガラススクリーン/1階エントランスホール)

感謝状
(感謝状)

概要

名称
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE
(ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア)
場所
東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
竣工
2019年4月30日(火)
式典
2019年5月16日(木)
・オリンピックシンボルモニュメント除幕
・テープカット
・竣工記念式典
運営
公益財団法人 日本スポーツ協会
公益財団法人 日本オリンピック委員会

一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミホールディングス株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、35年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
[ 財団のご紹介に戻る ]