一般財団法人[非営利型]上月財団は、日本を代表し、将来が期待されるスポーツ選手・指導者に対して競技能力の向上を図り、スポーツ活動に打ち込める環境を整えるため助成金を交付する「スポーツ選手支援事業」を行っています。

本財団がこれまでに支援を行ってきた「スポーツ選手支援事業」認定選手が、下記の国際大会に出場しており、優秀な成績を収めたスポーツ選手・指導者には、その栄誉を讃え「上月スポーツ賞」を贈っています。


2019世界卓球選手権大会ブダペスト大会(個人戦)

2019年4月25日掲載
2019年5月08日更新

氏名 競技名 大会名称 種目 成績
丹羽 孝希 卓球 2019世界卓球選手権大会ブダペスト大会(個人戦)
2019年4月21日~4月28日
ハンガリー・ブダペスト
男子シングルス  
張本 智和 男子シングルス
男子ダブルス
 
森薗 政崇 男子シングルス
男子ダブルス
混合ダブルス
 
吉村 真晴 混合ダブルス 銀メダル
石川 佳純 女子シングルス
混合ダブルス
 
銀メダル
伊藤 美誠 女子シングルス
女子ダブルス
混合ダブルス
 
銀メダル
 
加藤 美優 女子シングルス  
橋本 帆乃香 女子ダブルス 銅メダル
早田 ひな 女子ダブルス 銀メダル
平野 美宇 女子シングルス  


一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミホールディングス株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、35年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。
上月財団の事業は、コナミホールディングス株式会社の配当金によって運営されています。
[ スポーツ選手支援事業に戻る ]