2019年9月9日

一般財団法人 上月財団は、「スポーツ団体・競技大会助成事業」の一環として、2019年9月14日(土)から9月15日(日)まで埼玉県立武道館で開催される「2019年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会」を後援します。

本大会は、全国10地区の予選会を勝ち上がった各階級18名と推薦選手(前年度本大会優勝、強化委員会から推薦された者)の計約280名が参加する20歳以下の大会で、男女各7階級、計14階級で行われます。

試合時間は4分間のトーナメント戦で、国際柔道連盟試合審判規定に則って行われ、柔道界の頂点を目指すジュニア選手にとって非常に重要な大会です。

一般財団法人 上月財団は、本大会の後援を、2018年度から行っており、今回で2回目となります。
本大会の後援を通じて、柔道競技の更なる発展につながることを願っています。

平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
(昨年度の様子)
平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
(昨年度の様子)
平成30年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
(昨年度の様子)

大会概要

大会名称
JOCジュニアオリンピックカップ
2019年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
期日
2019年9月14日(土)~9月15日(日)
会場
埼玉県立武道館
埼玉県上尾市日の出4-1877
主催
公益財団法人 全日本柔道連盟
後援
公益財団法人 日本オリンピック委員会
公益財団法人 講道館
朝日新聞社
埼玉県
上尾市
上尾市教育委員会
一般財団法人 上月財団
主管
埼玉県柔道連盟
競技種目
男子7階級(60kg級、66kg級、73kg級、81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)
女子7階級(48kg級、52kg級、57kg級、63kg級、70kg級、78kg級、78kg超級)
放送
J SPORTS
2019年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会
一般財団法人[非営利型]上月財団は、コナミホールディングス株式会社の創業者で代表取締役会長を務める上月景正によって設立され、35年以上にわたるあゆみを通して、スポーツ・教育・文化の振興と発展、並びにより良い社会の形成等、公益の増進を目的とする事業を展開しています。