2019年7月31日

一般財団法人[非営利型]上月財団は、「スポーツ団体・競技大会助成事業」の一環として、一般社団法人 日本eスポーツ連合の活動の一つ「eスポーツ選手育成に関する支援」に対して助成します。

2018年、日本国内のeスポーツ3団体が合併し、一般社団法人 日本eスポーツ連合(JeSU)が設立されました。

「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指し、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉えるもので、世界各国で大会が開催されています。

一般社団法人 日本eスポーツ連合は、「eスポーツ選手育成に関する支援」の他、「eスポーツ競技大会の普及」などeスポーツに関する様々な活動を行っており、将来的には、オリンピックの公式種目として採用されることを目標に取り組んでいます。

一般財団法人[非営利型]上月財団は、一般社団法人 日本eスポーツ連合への助成を今回初めて行います。
この度の助成を通じて、eスポーツの更なる発展につながることを願っています。

一般社団法人 日本eスポーツ連合 一般社団法人 日本eスポーツ連合

概要

名称
一般社団法人 日本eスポーツ連合
Japan esports Union (JeSU)
所在地
東京都中央区日本橋茅場町1-12-4 茅場町会館2F
活動開始日
2018年2月1日(木)
設立趣旨
日本におけるeスポーツの振興を通して国民の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指し、
これをもって経済社会の発展に寄与する。
活動
(1)eスポーツ振興に関する調査、研究、啓発
(2)eスポーツ競技大会の普及
(3)eスポーツ競技大会におけるプロライセンスの発行と大会の認定
(4)eスポーツ選手育成に関する支援
(5)eスポーツに関する関係各所との連携